プロフィール

えびμ(ミクロン)

Author:えびμ(ミクロン)
えびμブログへ
おいでやす!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター


FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々!
妄想なんぞしてみましょうか(笑)
なぁ~んて言うとページ閉じちゃう方居そうですけど

妄想にも2種類有りましてぇ~

1:色々なお店で聞いた話を頭の中でシャッフルして
導き出す(多少は、聞ける?)妄想と

2:こうなって欲しい(ただの願望!)や
こうなる筈だ(勝手な決め付け!)など(聞き流した方が良い!)妄想があり

今回は、1の方ですたぶん・・・

あるドイツの生物学者って言ったか?

小魚が群れを成してプランクトンを捕食してる時
大きな魚が小魚を狙って突進して来ます
小魚は、四方八方に散ります!これは、一応計算された行動でぇ~
大きな魚は、どれを狙おうか面食らって撹乱されてしまうそうです!

えびは、それほど緻密では、無いそうですが
本能でしょうか同じような行動をとる時があります

そして外敵に襲われ難くする為に(目立たなくする)
どんどん体の色を薄くするそうです!

濃いままの個体が不健康(異常)で
薄い固体が健康(正常)な個体と言う事になります

そしてあるショップの方が言ったか?

色の濃い個体と濃い個体を掛けると色が喧嘩してしまい
色が上手く乗らないそうです!

逆に色の薄かったり透けてる♀個体に濃い♂個体を
掛けると(白は、何色にも染まるじゃ無いですが)上手く乗ってくれるそうです

総合すると色の濃い個体ばかりで繁殖させていると
最初は、良さそうですが崩壊のリスクが高くなりっ!

リスクを回避もしくは、低くする為には、
薄い固体も濃い個体も生まれて薄い♂個体だけを
選抜きする事で長く濃い個体を維持する事が出来るのでは、ないのかと・・・


お前がやれよ!って話ですよねぇ~
妄想なので自己責任でぇ~

健康なだけのえび達!(健康は、お金では、買えませんたぶん)
逕サ蜒・238_convert_20100525233359

コメント特に無しです!
逕サ蜒・239_convert_20100525233438

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://peakem.blog48.fc2.com/tb.php/63-69534cc9

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。